株式会社ひらく - コミュニケーションを中心としたコーチング、研修、セミナー、講座を行っている人材育成サポートの会社です。

  • お問い合わせ

いつのまに化

ひらくは“教えるコト”より“伝えるコト”を中心に考えます。
わかりやすく簡単で継続的にできるコト。
子供の頃、いつの間にか乗れた自転車のように。

風のささやき16 プライドの風

風16 プライドの風

 

コミュニケーションの阻害要因の一番大きな要素にこの「プライド」を挙げることができます。

山 新保高

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな言葉があります。

 

「プライドという服は着易くて、着ているとすごく着心地がいい、しかし脱ぐことはすごく困難で、できれば脱ぎたくないのがこの服である」と・・・・

 

皆さんはどうお感じになりますか?

 

ご存知のとおり、このプライドと言う服は「必要な時」に着るものであり、「不必要な時」には脱げるのが一番でいいのでしょうが実はすごく脱ぎにくいのも事実です。

 

では「プライド」の正体とは何なのでしょうか?

セロテープ

 

 

 

 

 

 

 

それは、一人一人の考えの中に存在するもので、他者との比較の中で、「自分では劣っていると感じられるもの」と考えています。

 

たとえば、「肩書き」「年齢」「地位」「優位性」など素養を挙げるとすると数え切れないぐらい出てくるものと考えています。

 

しかし、その「プライド」本人は脱いでいるようでも、周りから見ていると脱げていない人が多いようです。

 

もちろん私も脱げない張本人の一人ではあります。

 

人との比較、人に対する劣等感、そんなものがプライドという服となり、まとわり付いているようです。

 

株式会社ひらく http://hi-ra-ku.com/docs/

風のささやき https://www.facebook.com/hirakukaze

FB https://www.facebook.com/masahiko.ochi1

Twitter  https://twitter.com/hirakukaze

 

☆「風の時代」のオンラインセミナー

ひらくオンライン講座 http://hi-ra-ku.com/docs/?p=6025

 

☆SDGsのインストラクター募集中

SDGsインストラクター http://hi-ra-ku.com/docs/?p=5937

 

☆風の独り言

今日のメッセージ http://hi-ra-ku.com/docs/service_02-03/#ttl

 

☆風の3つのカテゴリー

アメブロ https://ameblo.jp/hiraku-kaze/

 

☆人材育成の情報を発信しています。

メルマガ https://resast.jp/subscribe/101122

 

 

▶︎ 一覧に戻る